So-net無料ブログ作成
検索選択

暑すぎる日々

暑いよね〜。
王子しんのすけも毎日伸びてます。
0810-1.jpg

王子が幽閉されている2階の部屋は、3方に窓が開いており、よく風が通ります。洗濯物を部屋に吊るしておけば、余裕で乾くくらい。
エアコンは壁に付いているのですが、20世紀の物ではないかと疑う代物。恐ろしくてスイッチ入れられません。入れた途端ブレーカー落ちそうですから。
0810-2.jpg

そして、昨日の熱波!
昼に王子の様子を見に来たら、走ったあとの犬のように口で息していて、心拍数も上がっているようでした。

((((;゚Д゚)))))))やばくねぇ?

それでも、食欲は全く減退していません。(-。-;
ここが判断に困るところですが、さすがに心配になりまして、まともなエアコンが稼働する1階にケージをセットして、午後のひとときを檻の中で過ごしていただきました。
0810-3.jpg
えらくご不満のご様子でしたが。

そんな、しんのすけ、7歳になりました。
0810-4.jpg
↑記念撮影をする間もなくガッツく王子。
昨年は、しんのすけ大好物のカヌレホールでお祝いしましたが、仮住まいに来てから、とーちゃんはカヌレを焼いてませんので、今年は近場のドンキで入手した高級猫缶です。

食べられれば、本猫は何でもいいようです。
0810-5.jpg
まぁ、元気でいてくれれば、飼い主も、ガッツいていても、意地汚くてもいいですけどね。( ̄▽ ̄)

今日は、籐籠におこもりしてました。
そこまで涼しくないだろうーと思うのですが。
0810-6.jpg
↑今日、早速ドンキで買ったヒンヤリマット。
まだ、使った形跡なし。
・゜・(ノД`)・゜・。


熱中症には要注意ですよ!
kirakira.gif
(・Д・)ノお前もな!

猫草凶作のその後


コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ペットホテルデビュー

今年は、しんのすけ王子にとっては、初めてづくしの受難の年である。
2月に健康診断全身麻酔をして歯石取りをされ、
6月にはニャン生初のお引っ越し、そして幽閉。

で、この夏は、ペットホテルデビューである。

知的障害者施設に入所している弟は年3回の帰省をとても楽しみにしている。
しかし、仮住まいには、弟が帰省できる場所がないため、その代わりに、弟と温泉に一泊旅行に行くことにしたのである。

今までなら、オートフィーダーに一泊分のカリカリをセットして、しんのすけにはお留守番をしてもらうところなのだが…仮住まいである、しかもこの暑さ。一部屋に軟禁したまま出かけるわけにはいかない。
0817-1.jpg
(ヾノ・ω・`)ムリムリ(ヾノ・ω・`)ムリムリ
ーと言う訳で、しんのすけ行きつけのイオンペット病院隣接のペットホテルを利用することにした。何かあった時には、すぐイオンペット病院に連れて行ってもらえるのが安心感。

旅行は一泊だけど、ペットホテルの受付時間の関係から、しんのすけには二泊してもらうことになる。旅行前日の夕方、いつも病院に行くときの要領で、籐籠キャリーに突っ込んで車でペットホテルへ。

シングルルーム(ルームではなくケージだけど)2泊(お盆特別料金上乗せ)で料金は諭吉さんお一人様程度。
料金は部屋のサイズが基本で、お散歩付きの犬ちゃんと同じ料金というのはちょっと納得いかないが、猫は猫で他のところに神経使うから致し方ないのかも。

猫飼いの方はご存知の通り、たいていの猫は人見知りでビビり。知らない場所に行ったら、ご飯も、おしっこもウンチも我慢してしまう。猫の場合、オシッコを3日しなかったら生命の危機だそうだ。
そんなビビりの猫の性格を考慮して、ケージには、はじめキャリーケースごと入れて様子を見る、ケージにカーテンをするなどするそうだ。

旅行の帰りに引き取りに行った時に聞いた様子では、しんのすけは、ご飯は2日目には食べ、オシッコ、ウンチも3日目の朝にはしたそうだ。
何事もなく、無事に済んだ、ペットホテルデビューであった。



しかし!



単にペットホテルデビューをしたーというだけの平坦な話で終わらせないのが、王子しんのすけである。
この後、((((;゜Д゜))))))) 恐ろしい惨事が飼い主を待ち受けていたのだが、それはまた別のお話。

さすが僕です!
kirakira.gif
(・Д・)ノさすがじゃ、ねぇよ!
コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

Curse of しんのすけ

王子幽閉部屋は、毎日ホットヨガができる今日この頃。
0819-1.jpg

しんのすけをペットホテルから連れ帰った翌日、 炎天下の車に乗り込もうとドアを開けたところ、モワッとした熱い空気とともに、強烈な臭気に襲われた。

誰か犬のウンコ踏んだ靴で乗った〜?という感じ。

思い当たることはある。
前日、しんのすけのキャリーを後部座席に載せて帰ってきた時、しんのすけがキャリーの底に敷いたペットシーツをカキカキしていた。家に帰って見ると、ペットシーツにオシッコ跡があり、それでカキカキしていたのかと納得。
動物病院の行き帰りに、キャリーのペットシーツにオシッコをされることは過去何度かあったため、特に気にも止めてなかった。

´д` ; あのシッコが漏れてたのね〜

もしかして、ペットシートが吸収する前にカキカキして車のシートに散らしたのではあるまいな?

とりあえず、愛用の(愛用があるのがむしろ悲しいが)消臭スプレーを吹きまくりました。





が、翌日、車のドアを開けたら、まだ臭い。。・゜・(ノД`)・゜・。

これって?Σ(゚д゚lll)しんのすけの呪い?
0819-2.jpg

もう、Google先生に頼るしかない!
「車のシートに猫のオシッコ 」
で検索したところ、出てくる、出てくる…。
なかには
車を廃車に追い込むネコのオシッコ、恐ろしや…
なんて怖いお話も。((((;゚Д゚)))))))

とりあえず、手軽に出来ることは何でもやっておけ!て、感じで漂白剤でシートを拭いて、再び消臭。
あと、自動車用ファブリーズも「史上最強」の文字を頼りに買ってみた。




確かにある意味、最強だわ、これ。
ドアを開けると、暴力的なファブリーズの臭いにガツンとやられ、一瞬シッコ臭に気付かない。シッコ臭に気付く前に、「ファブリーズ臭〜い」と窓を開ければこっちのものd(^_^o)
って、どっちのもんだよ!( ̄◇ ̄;)

ファブリーズの臭いが消える頃には、シッコ臭も消えるのだろうか?
これでダメなら、お酢でシートを拭くというのも試してみようと思う。

後部座席のシートに残るシミは、子猫の時にキャリー内でシッコされた時のもの。ならば、消臭剤で臭いは取れるはず!…廃車だけは避けたいわ…

さすが僕!ブログネタが1本増えたでしょ!
kirakira.gif
嬉しくないわい!( ̄Д ̄)ノ
コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット