So-net無料ブログ作成
検索選択
猫のイメージ ブログトップ
前の5件 | -

長くないですか? [猫のイメージ]

昨年の秋、子猫を拾いました。
拾った時にはミルクすら自力で飲めないほどに弱っていた子猫は、
すくすくと元気に育ち、今は我が家の王子として君臨しています。

でもね・・・
01-01.jpg
↑長くないですか?

これが、生後10カ月程度の子猫の長さでしょうか?
猫を飼うのは初めてなので、私の思いすごしかもしれないのですが・・・。

家の庭に来るノラ猫を見ても、
ブログで「1歳3カ月です」なんて紹介されている猫ちゃんの写真を見ても、
なんか胴の長さが違うような・・・。

メジャーを作って脇に並べてみました。
01-02.jpg
やっぱり長い・・・気がする・・・

「本当に子猫?年齢詐称じゃ?」
「本当に猫?イタチの血とか入っているのでは?」
などの疑惑の声が周りから上がっている今日この頃です。

そんな疑惑の王子しんのすけが、
この長椅子の端から端を制覇する日も遠くない気がします。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

拾った時は・・・ [猫のイメージ]

拾った時はごくごく普通の子猫でした。
・・・と証言したいところですが、
実のところ、本当に子猫なのか、いまひとつ確信が持てませんでした。

ところどころ毛が抜け、目ヤニで目は開いているかどうか分からない、
顔は尖っているし、汚れてネズミ色だし・・・

今、私は子猫を拾おうとしている-と自分では思っているけど、
子猫じゃなくて巨大なネズミだったらどうしよう。
という不安が頭をよぎり、一瞬、拾うことを躊躇したくらいです。

初っ端からネズミ疑惑をかけられた姿はコレ↓
02-01.jpg
2日後に見せた獣医さんによると生後1カ月ちょっと。 たぶん♂(←こんなところも不確定)。体重400g弱。



なぜ子猫と確信できなかったのか [猫のイメージ]

拾った時、本当に子猫?と疑ったのはなぜなのか?

たぶん、子猫と言えば、
カレンダーやポストカードの超プリティな子猫しか
頭になかったためだと思う。

ほら、子供の頃から芸能人の結婚式の写真ばかり見ているから
花嫁=すごく綺麗 という観念が固定してしまい、
ある時、従姉妹のお姉さんの結婚式に出て愕然とする感じ。
それに似ている。

ちなみに脳内子猫は、↓こんな感じ。
03-01.jpg
つまり、拾った時のしんのすけは脳内子猫圏外だったわけ。

拾った時のしんのすけと脳内ネズミのポジションはこんな感じ↓
03-02.jpg



脳内子猫圏内突入! [猫のイメージ]

子猫は猫風邪をひいていました。

病院に通って注射を打ち、目薬をさし
口の端を無理やりこじ開け、注射器で子猫用ミルクを注入・・・
そんなことを3~4日しているうちに、
だんだんと元気になって、ミルクもぐびぐび飲むようになってきました。

目薬の甲斐あって目も開くようになり、
お湯で絞ったコットンで顔の汚れや目ヤニを落としてみたら、
なんと!
パッチリお目目の子猫になったじゃないですか!

一気に脳内子猫圏内突入!
04-01.jpg
この時、私の頭の中では、
カエルにキスをするとカエルが素敵な王子様に変わる-
という、あのおとぎ話が巡っていました。

最近の写真を探したが [猫のイメージ]

猫を飼うのも初心者ですが、ブログも初心者な千晶です。
プロフィール欄には、とびきり可愛いしんのすけの写真を載せたい
と思い、最近撮った写真を探してみたところ・・・

きゃぼ!
最近は、やたら長いことに感動してシャッターを押していたため、
長く伸びて寝ている姿しかありません。
↓こんなのとか。
05-1.jpg

↓意味不明なこんなポーズとか
05-2.jpg

なんだって、ただでさえ長い胴をこんなにも存分に伸ばして寝るかなぁ?
↓小さい時(と言ってもほんの半年前)には、日光東照宮の眠り猫みたいに丸くなって寝ていたのに。
05-3.jpg
丸くなるには、長すぎて収まりが悪いのだろうか?

しかも、長椅子の端から端までの制覇にあと1歩だし
05-4.jpg

落ちそうになっても寝ているし
05-5.jpg

ごく稀に、端で遠慮がちに寝ていたりして。
05-6.jpg

これでは可愛さが全然アピールできないじゃないか。
こんな写真しか撮っていない自分が悪いんだが。

↓これならちょっとは可愛いか?
05-0.jpg

そんなわけで、プロフィールの写真は
とりあえず、ひと昔前(といっても5~6カ月前)の写真になっています。


前の5件 | - 猫のイメージ ブログトップ