So-net無料ブログ作成
検索選択
ガッツキ王子とその食 ブログトップ
前の5件 | -

食う子は育つ・・・そりゃそうです。 [ガッツキ王子とその食]

胴の長さはともかく、1歳になる前に子猫圏外の大きさになってしまったのは、
ひとえに食わせすぎです。

生後3か月頃、あまりによく食べるので獣医さんに聞いたところ、
「今は成長期だから、食べるだけ食べさせていいです」って言われたんだよね~( ̄个 ̄)

食べ放題な王子しんのすけの一日
08-01.jpg
ここまでが朝ごはんです。
朝っぱらから3杯飯ですよ。

08-02.jpg

さすがに、今年の3月(しんのすけ7カ月)になって、ようやく飼い主は気付きました。
子猫にしては、デカくなりすぎではないか?
もしかして、餌のやり過ぎ?
そこで改めて餌袋の餌の適量表示を見てみると・・・
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!! 朝ごはんだけで、1日分じゃねぇか~!!
どうりで、餌代かかると思った。(._.;)

これでは、肥満猫まっしぐらですよ。
脳内子猫どころか脳内猫からも遠ざかるし・・・何より内臓系の病気が心配です。
あれだけ食わせておきながら、心苦しいのですが、
これは、もう心を鬼にして、適正な食事の量まで減らすしかない-と決心したわけです。

--次回 「王子しんのすけの受難」へ続く

王子しんのすけの受難 [ガッツキ王子とその食]

うつけ者の飼い主のおかげで、食べ放題の日々を送っていた王子しんのすけ。
しかし、飼い主は気づいてしまった・・・1日で2~3日分の餌を食わせていたことに。

これは、さすがにマズすぎだろう。
-とうわけで、突如、王子しんのすけにとっては災難以外の何物でもない
「食事を適量に減らそうキャンペーン」が開始された。

09-01.jpg

まずは、明け方トイレに起きた際、しんのすけの「ご飯欲しいニャー」攻撃を
いかに交わすかが問題だ。
とにかく、目を合わせてはいけない。目を合わせたら負けだ。
うっかり負けてしまった時には、カリカリを3粒与え、
しんのすけがカリカリに夢中になっている間に逃げる。

朝ご飯だって、1杯では満足しない。当然、お替りの要求だ。
これには、要求の都度、3~5粒づつ皿に追加することで対処する。
敵もさすがに3、4回のお替りをすると面倒くさくなるのか、
たくさん食べた気分になるのか、そこらへんでご馳走様になる。

キャンペーンが開始されてからは「ツナがなきゃイヤニャー」なんて贅沢も言わない
・・・それどころじゃないっていうか、ツナの存在自体を忘れているようだ。
(ちょっとばかり不憫かも)


しかし、食べ物に関しては、前にも増して積極的になった。
千晶が台所にいくと必ずついてきて、ドサッと倒れこみ、お腹すいたをアピール。
09-02.jpg
行き倒れの演技か?

さらに積極的に、切っている最中の刺身や飼い主の食事を強奪に走る。
09-03.jpg

特に被害甚大だったのは夜中の台所。
食パンの袋や米袋を食いちぎって、中身を散乱させたり、
台所に食物がないと、ゴミ袋を食いちぎってゴミまで漁りだす始末。
もう、ゴミ漁るなんて、ちっとも王子じゃないし!


てなわけで、
「食物、ゴミ袋は、しんのすけの届かない所に片づけて寝ること」
も基本方針に追加される。


このキャンペーンは当初の予定通り、ほぼ2週間で目標を達成した。
調理中の食べ物や飼い主の食事を強奪することも、ほとんど無くなった。
台所についてきて、行き倒れの演技は相変わらずするけど。

ただ、最近になって思うのは、
食欲が自然に細る、この暑い時期を待ってキャンペーンを開始したならば、
それほどひもじい思いをさせずに減量できたのになぁ-ということだ。反省。

暑さのせいですか~? [ガッツキ王子とその食]

あまりに暑いせいだろうか?
最近のしんのすけは、食事の最中にもとろけてしまう。

以下は、食事の際、時間の経過とともに変わるしんのすけの姿勢。後足にご注目ください。

食べ始めは立ち食い
13-01.jpg

すぐに座って食べる
13-02.jpg

やがて、↓このように後足を放り出して腹ばいになって食べる。
13-03.jpg

完全に寝そべって食べてるよね。
13-04.jpg
ローマ貴族をマネてみました?王子だから?

ついに食欲の秋!到来 [ガッツキ王子とその食]

先週は、とんでもない陽気でしたね。

9月も終わりに近づいているというのに猛暑日!

26-01.jpg

王子しんのすけも床でこんなに↑なってたかと思ったら、
(それにしても、何でこんなヘンなポーズで・・・・・・?( ̄  ̄;) うーん)
その翌日は、17℃という気温。
いきなり、秋・・・っていうか寒いくらい。
しんのすけも、どこが頭か分からないくらいに丸くなってましたよ。↓

26-02.jpg



そして、秋になったと言えば、この方の食欲。

26-03.jpg


ガッツリ!食欲の秋です。

この間まで、残してばかりいたくせに、お皿を平らげると、おかわり要求です。
もちろん、おかわりはありません。
仕方ないので、お外に遊びに出ます。
そして1時間と経たないうちに戻ってきて、また食事の要求です。
1時間足らずの外出でリセットしたつもりでしょうか?

しんのすけのお皿は、DVDプレーヤーが入っているTV台の前に置いてるのですが、
お皿の前で、にゅあーにゅあーと要求しているのを無視して、
ディスクを挿入しようとしたら、出てきたディスクトレイに食い付きました。

26-04.jpg


さすが、我が家のガッツキ王子です。
これから秋が深まり(飼い主共々)食欲が増すのが、とても怖いです。




食欲の秋が怖い人!クリックをお願いします
InFlowerbed.gif




おまけ


コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

またの名をガッツキ王子 [ガッツキ王子とその食]

しんのすけ、またの名をガッツキ王子。
32-01.jpg

その異名の示すとおり、食に対する執着はハンパではない。
32-02.jpg


そんな王子が、2食続けて食べないときは、
(そんなこと滅多にないけど)
ただ事ではないと肝に命じたほうがいい!とつくづく実感したお話。


真夏の暑いときにも、食欲のないことがあったが、
その原因は、脚の痛みにあった事が後に判明。

そして、この間は・・・
午前中の外出から戻ったが、昼ご飯をほとんど食べずにまた外出。
1食ぐらいなら、気まぐれと判断してもいいだろう。

しかし、その夜も・・・
その晩は、切り身の生シャケ(皮付き)を調理したため、
しんのすけの分も塩を振らずに焼いた。
焼き魚は、しん(「しん」と略して呼びます)の大好物である。
カリカリは食べなくても、これは食べるだろうと、お皿に出したが、
食べようともしない。

ヘンだなぁと思いつつも、ぐったりしているわけでもないので、
シャケは夜中にお腹がへったら食べるだろうと、そのままにして寝た。

翌朝、しんが吐いていた。
吐いたものの中に銀色の物があるから、
昨夜、シャケ(の皮)を食べたのだな-と思い、
皿に目をやると、シャケは昨夜のまま残っていた。


じゃ、この銀色のは何・・・?
近寄って、よく見ると、それはナント

  :
  :
  :

( ̄Д ̄;) ガーン

  :
  :
  :

アルミホイルだったのだ!!



昨日の午前中、外出した際に、何処かでアルミホイルに載った
もしくは包まれた食べ物を拾い食いしたのだろう。
しかし、いくらガッツキ王子だったて・・・アルミホイルまで食うか?!

頼むよ。王子。拾い食いなんてしないでくれよ。
32-03.jpg



↓アルミホイルまでも食したガッツキ王子にクリックお願いします!
sofa1.gif


コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の5件 | - ガッツキ王子とその食 ブログトップ