So-net無料ブログ作成
ガッツキ王子とその食 ブログトップ
前の5件 | -

ロックオン [ガッツキ王子とその食]


しんのすけ ロックオン!

0415.jpg
たこ焼き

どうもカヌレ以来、飼い主の食べ物はすべて自分も食べられると勘違いしているフシがあり、困ったものです。
( ̄◇ ̄;)


僕のおやつじゃないの?
kirakira.gif
(・Д・)ノうちらの昼食じゃい!
コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

台所に置いておいたキャベツが… [ガッツキ王子とその食]

近所のスーパーの安売りで買ったキャベツを2日ほど台所の調理台の上に放置していたところ、
↓ところどころ虫食い?のように食われたあとが…
1214-1.jpg
Σ(゜д゜lll)まさか、ゴキブリ?

( ̄◇ ̄;)キャベツ食べるか?
しかも、こんな食欲旺盛か?


はい、常連の皆さん、もうオチはわかりますね。



うちの王子(もう、どこが王子か!って感じですが)しんのすけが食べてました〜
1217-1.jpg
猫草代わり?でしょうか。
4日目にはキャベツが一回り小さくなってましたよ〜。
。・゜・(ノД`)・゜・。

冬でもキャベツは冷蔵庫にしまわないといけないーという有難い教訓を教えていただきました。


キャベツの千切りは大好物です
xmasbanner.gif
コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ますます積極的に攻めるようになった [ガッツキ王子とその食]

0824-2.jpg
8月24日(月)何十日ぶりかで、エアコンを入れずに窓を開けて過ごせました。
0824-1.jpg

相変わらず、カヌレ大好きなしんのすけですが、最近はさらに調子こいてます。
0824-3.jpg
△この椅子の形状が、しんのすけの侵略を助長している

朝食時にも飼い主の膝に登って、トーストを取りにきます。
( ;´Д`)ノ
バターのついていない側を米粒程度にちぎって、2〜3回あげてますが、もう、ちょうだい、ちょうだいが超積極的。
飼い主が口の周りに付けていたパンくずも、べろべろなめられました。
猫の舌でなめられたら痛い〜つーの!
。・゜・(ノД`)・゜・。


Nyacomサービスの一環ですよ
kirakira.gif


続きを読む


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

急にお菓子好きになったしんのすけ [ガッツキ王子とその食]

台所排水口の生ゴミまで漁る、ガッつき王子しんのすけだが、大人になってからは、人間が食べているものには、余り興味を示さなくなっていた。
調理している時の肉は魚は別だけど。
特にお菓子なんかは、全然見向きもしなかった。

のだが、最近、カヌレに夢中なのだ。
0810-1.jpg
数ヶ月前からダンナがカヌレ作りにはまっていて、材料の分量や焼き方を試行錯誤した末に落ち着いたうちのカヌレはラム酒の量が異常に多い。σ^_^;
一口かじった瞬間、ラムの香りが立つ。

こそっと食べはじめても、一口食べると、ラムが香ってしまうのですかね。
仏壇のうえで、昼寝をしたいたはずのしんのすけがとんで来る。
0810-2.jpg
そして、飼い主の膝に登り、「ちょうだい!」

人間のお菓子を食べさせるのは余りよくないし、ラム酒も効いているし。
でも「ちょうだい、ちょうだい」は激しいので、飼い主は、自分の口に含んでジューとラムと甘みを吸い出した(つもり)カヌレを米粒ほどの大きさにちぎって、しんのすけにあげている。
これを2〜3粒。
0810-3.jpg
終いには、待ちきれないしんのすけに前足を口の中に突っ込まれそうになる。

0810-4.jpg
もちろん、隣で食べている父ちゃんにお裾分けをもらうのも忘れない。
0810-5.jpg
この菓子の何が、そんなに、しんのすけを熱狂させるのであろう?

と思っていたある日、ドライフルーツをラムでコンポートしたパウンドケーキを焼いたのだが、これにまた、しんのすけが熱狂!
やっぱり、ラムか?Σ( ̄ロ ̄lll) ラムが好きなのか〜?



そんな、しんのすけ、昨日8月10日で6歳になりました。
0810-HB.jpg
年に1度ぐらいならいいかと、お誕生日スペシャルはカヌレ、ホールで。


圭くん、CITIオープン優勝おめでとう!
banner.gif

ろうそくの火を消したあとは


コメント(11)  トラックバック(2) 
共通テーマ:ペット

ガッついてるにもほどがある [ガッツキ王子とその食]

うちの王子しんのすけは、昔から首輪が嫌いだった。
付けた首輪がゆるめだったりすると、それを外そうと頑張って、下顎を首輪に挟んで口が閉じられなくなるーという悲惨な事態を何度も起こしていた。
0905-00.jpg
それでも、お庭デビューを果たした後は、飼い猫とわかるよう、強制的に首輪をしていた。
首輪は首吊りにならないよう、特定以上の力がかかったら自動的にホックが外れるようになっていたため、よく失くしてきていた。
29-03.jpg
↑こんなのとか、付けてもね、すぐ失くしちゃうの。(/ _ ; )

引きこもりになって、外出しなくなってからも、災害時とかの万が一のために首輪を付けるようにしていた。が、その頃には、自ら首輪を外す技術を習得してしまったようで、すぐに外してしまっていた。

そんな訳で、ここ数年は首輪をしていない。

そんな王子が、昨夜、大きな黒い首輪を付けて飼い主の前に現れたのだ。
↓無理やり捕獲して、なんとか写真を撮った1枚
0705-1.jpg

Σ(゜д゜lll)王子!それって?

台所流しの排水口のゴムの蓋ではありませんか!!

排水口に頭を突っ込み、中に溜まっている生ゴミを漁っていた模様です。
いつもは、排水口に蓋を置いているのですが、昨夜は飼い主が忘れてました。

王子、やめてください。
ご飯をあげてないみたいじゃないですか〜。
。・゜・(ノД`)・゜・。

これじゃ、名作「王子と乞食」ならぬ「王子は乞食」ですよ〜。

調達能力が高いと評価してください
banner.gif
コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の5件 | - ガッツキ王子とその食 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。