So-net無料ブログ作成
検索選択
猫との相性が疑わしいインテリア ブログトップ
前の5件 | -

大掃除のお手伝い? [猫との相性が疑わしいインテリア]

年末の大掃除には、まだ早いんだが・・・
1214-01.jpg
しんのすけが障子の貼り替えの手伝いを自主的にはじめてくれた。
1214-02.jpg
・・・と思おう。(; ̄ー ̄A 
物事前向きに捉えないとね。
1214-03.jpg
飼い主の机をL字に囲む衝立の障子をバリバリ破ってくれている。
1214-04.jpg
思い切り遊んでいるように見えるけど・・・
1214-05.jpg
お手伝いだよね?(^_^;)しんたん?


お手伝いしんたんにクリック!
pr1.gif



障子張替えました [猫との相性が疑わしいインテリア]

せっかく障子を張り替えたのだから、そこには近づかないで欲しいな。
1217-02.jpg
Σ( ̄ロ ̄lll)...既に爪あと付いてるし...。
今回は危ない部分にはコルクボードを設置したのだ。
なぜ、この部分が危険かと言うと-
裏側に吊るしてあるカゴの中の小物をいじって遊びたいようで、このようにグリグリ穴を広げるのである。
1217-03.jpg
また、コーナー部分に潜んで、
1217-04.jpg
突然飛び出てきて、飼い主をおどかすのも大好き。
1217-05.jpg

なので、しんたんがそこに入りびたりだと
1217-01.jpg
正月前にまた障子の張り替えをしなければならないのでは・・・と飼い主は気が気ではない。



pr1.gif

やられました・・・ [猫との相性が疑わしいインテリア]

先日、張り替えたばかりの障子ですが・・・
1226-1.jpg
やはり、正月を待たずにやられました。
1226-3.jpg
意味のない技を披露しつつ、
1226-2.jpg
なんか、食べてる感じすらします。


ある意味、期待を裏切らない猫だったのね( ̄ー ̄;



期待を裏切らないしんたんにクリックしてくれる?
pr1.gif

年の瀬に芽生えた野望 [猫との相性が疑わしいインテリア]

風の通り抜けを確保しつつも、しんのすけを立入禁止区域に入れないために作製した室内網戸。
003.jpg
つい先日、しんのすけがこの網戸を開けられるようになってしまった。
網に爪を引っかけて開ける方法を習得してしまったのだ。

そこで、元々あった襖に取り替えたが、
替えた翌日には、その襖にも爪を引っかけて開けられるようになってしまった。
1228-1.jpg
さすが、無駄にそこそこ賢い猫である。
1228-7.jpg

何しろ、この襖の先の部屋は、しんのすけが脱走を繰り返した“開かずの間”に続いているのだ。
家の中でありながら中でない“開かずの間”は、静かに崩壊が進んでおり、しんのすけが脱走出来るルートがいくつ隠れているか分からない。
何としても、ここでしんのすけを止めなければならない。
・・・ということで、襖の裏側からつっかえ棒をして引き戸を開かなくした。
もちろん、飼い主もここからの出入りはできなくなった。

つっかえ棒をした日の夕方、襖の方でカリカリ音がする。
しんたん!何しているの?
1228-2.jpg
じゃ、↓これは何なんだ?(*`Д´)ノ
1228-3.jpg
一時撤退したものの、しばらくすると、びりびり紙を破いている音が・・・
1228-6.jpg
駆けつけてみると、そこには一心不乱に襖を破いているしんのすけの姿があった。
しんたん?(*`Д´)ノ
1228-4.jpg
とぼけた顔してもごまかされないよ!(`^´o)=3フン
1228-5.jpg
その後も、飼い主の目を盗んでは、襖を掘り進めているしんのすけ。
どうも、奴は襖に穴をあけて、そこからの侵入をもくろんでいるらしい。
そのため、襖の中の紙のように薄いベニヤ部分も食いちぎっていた。
また、ヘンなものを食べて、お腹を壊してはたいへんなので、急きょ、養生材を貼って阻止することにした。
1228-8.jpg
そして、しんのすけは今、その養生材に立ち向かっている。

正月を目前に控え、どんどん家の中がみすぼらしくなっていくんですけど・・・(;´Д`A ```



こんなしんたんだけどクリックしてくれる?
IN.gif

続きを読む


猫が引っ掻いても大丈夫な障子 [猫との相性が疑わしいインテリア]

飼い主は結構、障子が好きなのだが、猫と障子の組み合わせはなかなか厳しいものがある。
とりわけ、玄関と居間を仕切る障子は-
飼い主が帰宅した時の「熱烈歓迎おかえりなさい」とか、
(早く、ご飯にしてよ!と要求されているような気もするが(⌒-⌒; )
「玄関に出してくれ」アピールとかで、
破られるのは必須。
0213-1.jpg
通常は、かなり悲惨な状態になるまで放置しておいて、貼り替えを行っている。
それでも、下2段は、少なくとも月1ペースで張り替えている。
0213-2.jpg
しかし、ここのところの寒さである。
破れを放置していては、寒くてやってられない。
怠惰な飼い主も、最近4日に1度ぐらい部分貼り替えをせざる得ない状況になっている。

で、さすがに飼い主も考えた。
年末にホームセンターで見かけた、パッケージに猫の写真が付いた障子紙!
こんなの↓買いました。



プラスチックじゃ、紙と違って室内の余分な湿気を吸ったり、湿気を吐いたりしないじゃん-と思って年末は見過したのだけど、もう、そんな事言ってられない。
しんのすけが絡む下2段だけは、これに貼り替えることにした。

貼り替えようとしていると、当然、この方が寄ってくる。
0213-3.jpg
障子の桟からチョイチョイと、破れた障子を取り除いている飼い主に手を出す。
モグラ叩きのモグラになった気分だよ。

そして、しんのすけが引っ掻いても破れない障子が完成!
0213-5.jpg

ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ、これでもう障子貼りはしなくてよ!



調子こいてる飼い主にクリックしてくれる?
henk1.gif

前の5件 | - 猫との相性が疑わしいインテリア ブログトップ